project image

部署・病棟紹介

2F 一般病棟

急性期を脱した呼吸器・循環器・整形外科の疾患に加え、無呼吸症候群の検査・治療や、終末期の疾患など、多様な疾患を扱う病棟です。さまざまな患者さんがいらっしゃるので、看護師として幅広い経験ができます。患者さんとご家族の思いを大切にした「愛と安らぎのある看護」を目指しています。

3F 回復期リハビリテーション病棟

常に患者さんの立場に立ったケアを心がけています。師長のリーダーシップのもと、チームワークも良く、和気あいあいと仕事をしています。年に2回のイベント(納涼会・クリスマス会)では、スタッフみんなで出し物を行っています。患者さんにとってもご家族にとっても楽しいひとときとなっています。

4F 地域包括ケア病棟

急性期治療後の病状が安定した患者様に対して継続的な治療やリハビリを行い、患者様やご家族の思いを尊重し在宅(自宅や施設)復帰を目的とする病棟です。私達と一緒に地域包括をつくりませんか

外来棟

地域の方々が安心して病院に来ることができるよう、親しみやすい雰囲気づくりを心がけています。スタッフも大半が病院の近辺に住んでおり、顔見知りの方が患者さんとしていらっしゃることもよくあります。とてもアットホームな環境です。











project image

project image

project image

project image

project image

project image

project image

project image

ページのトップへ